「長野県は宇宙県」

長野県は日本でもっとも「宇宙」が身近な県です。

  標高3000メートルを超える峰々がそびえ立ち、
平均標高が日本でもっとも高い長野県。
夜には、澄んだ大気を通して星々が輝きます。
その「宇宙に近い」星空を求めて
長野県には多くの天文関連施設や研究機関、
そしてアマチュア天文家が集まっています。
宇宙へ向かう宇宙飛行士さえも輩出しました。
わたしたちは「宇宙に近い」という
長野県の魅力を広く伝え、
活かしていくための活動に取り組んでいます。
宇宙県パンフレット
「長野県は宇宙県」パンフレット
2016年11月23日、信州大学松本キャンパスにて 第1回目の「長野県は宇宙県」ミーティングが開催され松本宣言を行い、長野県内の天文研究施設を中心とした「長野県は宇宙県」連絡協議会を立ち上げました。
以降、毎年、ミーティングを開催し、活動のまとめと今後の展開を検討しています。

トピック

プレスリリース(2023.12.5)
2023年12月5日 10:30より、
約100年前の太陽黒点観測が最新天文学に貢献
のプレスリリースを実施しました。


お知らせ

イベント紹介
(2023/9/22)
第8回「長野県は宇宙県」ミーティング
日程:2023年11月3日(金祝) 13:00-17:00
場所:佐久平交流センター視聴覚室
イベント紹介
(2023/9/22)
第12回長野県星空継続観察ミーティング
日程:2023年11月3日(金祝) 10:00-11:50
場所:佐久平交流センター視聴覚室
イベント紹介
(2023/9/22)
八ヶ岳星と自然のフェスタ(小海星フェス)
日程:2023年10月27日(金)15:00~29日(日)9:00
場所:ガトーキングダム小海

「長野県は宇宙県」の活動

「長野県は宇宙県」を合言葉として、松本宣言の趣旨に則り、長野県がもつ「宇宙に近い」というすばらしい資産をみなさんに理解していただくとともに、この長野県の魅力を広く伝えていくため、以下のような活動をしています。
・活動全般の意見交換をする「長野県は宇宙県」ミーティング
・長野県内の天文施設や観察会を回っていただくスタンプラリー(2017~2019年)
・長野県内の天文施設や同好会の動画を見ていただくキーワードラリー(2020年)
・ワーキンググループ:長野県星空継続観察(2018年~ )
・ワーキンググループ:長野県天文文化研究会(2019年~)

「長野県は宇宙県」
ミーティング
2016年の第1回開催以降、毎年開催しています。
『長野県は宇宙県』
スタンプラリー/
キーワードラリー
2017年以降、スタンプラリーを3回開催しています。2020年は動画で宇宙県を楽しんでいただくキーワードラリーとして開催しています。
長野県星空継続観察
ワーキンググループ
2018年8月に環境省による星空観察が再開されたことをきっかけに、「長野県は宇宙県」に関わる有志で星空継続観察ワーキンググループを立ち上げ、継続して星空観察に参加しています。
長野県天文文化研究会 「なぜ、長野県は宇宙県なのか?」を歴史的、文化的側面から科学史、天文史上の位置づけを調査する目的でワーキンググループを立ち上げ、長野の天文史とそれに関わる人々の資料の掘り起こしと整理、査読を行っています。
「長野県は宇宙県」の素材 「長野県は宇宙県」に関連する素材の提供と使用方法をご案内します。
教育用コンテンツ 「長野県は宇宙県」連絡協議会が公開する教育用コンテンツです。
本ページのデータは、学校の授業などの教育目的や星空環境保護の普及活動などで自由にお使いいただけます。

メーリングリストについて

イベントの連絡や情報交換をしていただけるよう、メーリングリストを運用しております。
メーリングリストへ参加ご希望の方は、このサイトのお問い合わせからお申し込みください。